MENU
無料相談・集客代行サービス
無料集客診断・公式LINE

植木屋・造園業者が独立で失敗しないための対策!

植木屋や造園業者として独立したいけど、失敗したらどうしよう・・・と不安な方も多いでしょう。

今回は、植木屋・造園業者に取っての独立の失敗とは?失敗しないために知っておくべきことについて徹底解説していきます。

この記事の対象者
  • 独立開業を検討している植木屋・造園業者
  • 独立しているが集客などにお困りの植木屋・造園業者

植木屋・造園業・庭師のWeb集客担当者代行サービス「お庭のWeb担当」では、無料集客相談を受け付けております。

集客にお困りの事業者様は、是非この機会に無料集客相談をご活用ください。

目次

植木屋・造園業者の独立の失敗の定義とは?

独立後、失敗すると言われると、どんなイメージを持たれるでしょうか?

筆者が思うに、独立後の失敗の定義は人によって違います。

「サラリーマン時代の年収を超えられないならば、独立は失敗だ!」と考える人もいれば、「とりあえず生活できるだけでの金銭を会社に縛られずに稼げていれば、失敗ではない!」と考える人もいます。

また「そもそも失敗などはなく、成功するまでひたすらにトライアンドエラーを重ねるだけだ!」と考える人もいます。

今回は、「貯蓄がなく、生活するほどの売上も稼げなくなった状況」を「独立の失敗」と定義して、お話していきます。

独立できる人の条件

一般的に独立できる人の条件は、その業種において下記の3つのうち、2つ以上ができるようになれば、独立できると言われています。

独立できる人の条件
  • 集客・営業
  • 施工(実際の作業)
  • マネジメント

ただし筆者としては、「①集客/営業」の要素は必須要素と考えています。

仮に施工とマネジメントの両方ができても、結局、依頼がなければ売上は作れないからです。

以上が独立できる人の条件になるわけですが、逆にそれぞれの要素について、何かしらの問題が起きた場合に、独立が失敗するリスクに晒されると考えられることができます。

独立が失敗する状況と対策

そこで、今回は独立できる人の条件の各要素ごとに問題が起きるケースについて考え、それらが起きないようにする対策について解説していきます。

①集客・営業が上手くいかない

まず「集客・営業」が上手くいかないことについてです。

独立で失敗する状況として、これが一番多いのではないかと考えています。

どんなに高い技術を持っていても、お客様が来なければ売上は生まれません。

そのため、独立後において、「集客や営業」を上手くいかせることが最も重要です。

これは、植木屋などに限らず、あらゆる業種で独立する上で重要なことです。

もし集客にお困りの植木屋・造園業者の方がいれば、お庭のWeb担当では、植木屋・造園業の集客代行サービスを提供しているため、ご興味ある方は無料集客相談をご活用ください。

まずは植木屋・造園業の集客/独立について、自分で学びたい!という方がいれば、下記の記事を参考にしてみてください。

②施工ができない

一人親方で経営されている方は、ケガなどで施工ができなくなり、廃業に追い込まれる状況も十分に考えられます。

こちらの回避策として、協力業者を見つけたり、スタッフを入れて、組織として、仕事を回していけるようにしておくことが重要です。

③マネジメントができない

「集客・営業ができ、自分でも施工ができるが、マネジメントが上手くいかない。」

このような状況であれば、自分で仕事を回すことはできるため、最低限度の売上は担保できそうです。

そのため、マネジメント力については、一人が生活していくために必要な売上を作るための条件(独立後失敗しないための条件)としては、やや優先度が低いかもしれません。

ただ、これから法人化して売上を伸ばしていきたいという方は、マネジメント力は必須です。

マネジメント力をつけたい方は、まずは小規模でもよいので、協力業者に仕事を発注してみるなどして、「他人に仕事を任せたときに、どんなリスクがあり、どういうことに気を配る必要があるのか?」を実際に学んでみることをオススメします。

【補足】独立して上手くいっている人の特徴(筆者の所感)

植木屋・造園業の集客代行サービスなど、Web集客支援を行う中で多くの経営者の方々と一緒に仕事を進めていく訳ですが、上手くいっている人たちのコミュニケーションの取り方の特徴について、筆者が感じたことをまとめておきます。

結論としては、下記の通りです。

上手くいっている人
コミュニケーションの取り方の特徴
  • 誠実
  • レスポンスが早い
  • 期限を守れる
  • コミュニケーションが円滑

誠実

当たり前のことですが、上手くいっている人は、取引先やお客様に対して、「誠実」です。

集客代行サービスは基本的に自己申告型の成果報酬制度で提供しています。

こうした信頼関係が非常に求められるビジネスモデルでも、事業が継続できているのは、クライアントの方が誠実に売上を隠さず、報告してくれているからです。

レスポンスが早い

上手くいっている人は、明らかにメールやチャットのレスポンスが早いです。

どんなに遅くても24時間以内に返信してくれます。

期限を守れる

成功されている人は、集客支援の中で、こちらが期限を指定してお願いしたタスクをしっかり期限通り遂行してくれる方が多いです。

コミュニケーションが円滑

上手くいかれる方々とチャットしていると、明らかに、やり取りの往復回数が少ないです。

こうした方々は、質問したいことや相手に聞かれている内容が、視覚的に構造化できいます。

これは本人の国語力によるものであるため、意外にも中学や高校で学ぶような「国語」を学びなおすことで改善できることがあります。

まとめ

以上、植木屋・造園業の独立で失敗しないためのポイントについて解説していきました。

本記事をご覧になっている事業者様の方で自分の集客戦略について相談したいと思われた方は、是非この機会にお庭のWeb担当の無料集客相談をご活用ください。

お庭のWeb担当の【無料集客相談】へ

本記事は参考になりましたでしょうか?本記事を読んで、

  • やることが多くて自分では手がつけられない
  • とりあえず集客の相談に乗ってほしい
  • 自分のホームページの課題について診断してほしい

などのお悩みがあれば、「お庭のWeb担当」では無料集客相談を受け付けております。

是非この機会にご活用ください。

【無料LINE集客診断】のお知らせ

またお庭のWeb担当のLINE公式アカウントにご登録頂くと、自分にあった集客戦略を約60秒で自動診断してくれる無料集客戦略診断機能をご利用頂けます。

こちらも是非この機会に無料登録してみてください。

Q&A

「植木屋や造園業の集客」について相談できるサービスはありますか?

お庭のWeb担当の「無料集客相談」サービスをご活用ください。

「植木屋や造園業の集客」ノウハウを学習するのに役に立つコンテンツはありますか?

お庭のWeb担当の「無料LINEメルマガ」をご利用ください。

植木屋・造園業・庭師の集客方法について教えてください。

詳細は「植木屋・造園業・庭師の集客方法を徹底解説!」をご覧ください。

エクステリア・外構の集客戦略について参考になる記事はありますか?

エクステリア・外構の集客戦略のアイデアについて紹介!」の記事をご覧ください。

植木屋・造園業・庭師の独立開業のポイントについて教えてください。。

植木屋・造園業・庭師の独立開業のポイントについて解説」の記事をご覧ください。

植木屋のホームページ制作のポイントについて教えてください。

植木屋・造園業・庭師向けのホームページ制作(HP制作)6つのステップ!」の記事をご覧ください。

この記事の著者
経歴

Stray Lamb Agent代表。國廣 知希(くにひろ かずき)。滋賀県出身/東京都江東区在住。

滋賀大学経済学部情報管理学科を卒業。

国内大手IT/大手外資系企業【富士通・BCG(バックオフィスIT職)】などにて、システム保守系PJのITエンジニア等として勤務。

その後、独立し、Web集客支援やポータルサイト運営などを行う、Stray Lamb Agentを開業。

植木屋や人工芝施工業者などの造園業界・清掃業界などに対して、Web集客支援を行う他、植木屋・造園業者特化のポータルサイト(植木屋名鑑)の開発・運営を行っている。

【保有資格】基本情報技術者試験

運営メディア・支援/集客実績についてはこちら
運営メディア

ポータルサイト

造園業界/清掃業界特化型のポータルサイトを運営。

これらポータルサイトの開発・SEO対策・営業などを一人で行う。

集客情報メディア

Instagram

YouTube

支援実績のある業界
  • 植木屋
  • 清掃会社
  • 人工芝施工業者
  • 音楽教室
  • 外壁塗装
  • コンサルティング

集客実績を見る

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次